川上大輔 DAISUKE KAWAKAMI

プロフィール

川上大輔 DAISUKE KAWAKAMI


生年月日:
1984年11月12日
星座:
さそり座
血液型:
O型
出身地:
東京都
身長:
180cm
体重:
66kg
お気に入り:

 村上春樹、サッカー、スポーツジム、ピアノ
好きな歌手:

 ちあきなおみ、手嶌葵、さかいゆう、ホイットニー・ヒューストン
好きな言葉:

 「意志あるところに道は開ける」
大切にしていること:

 人と人との繋がり。
 それによって、いまの自分がある。

◆プロフィール

2013年2月6日に、デビューシングル「ベサメムーチョ」を発売。 3月6日には、ファーストアルバム「ベサメムーチョ 〜美しき恋唄〜」を発売。 女心を映し出す日本歌謡の超名曲を唄う。その官能的なプラチナボイスと端正な容姿で、歌謡界の新星として大きな注目を集めている。 初のオリジナル楽曲として10月9日に発売された2ndシングル「アモーレ・アモーレ」が、自身初となるオリコン シングル演歌・歌謡ウィークリーランキング初登場第1位を獲得、オリコン シングル総合ウィークリーランキングでも初登場第26位を獲得し初のTOP30入りを果たした。 2014年2月19日に、自身初のドラマ主題歌となる3rdシングル「言葉に出来ない男です」を発売。 3月19日には、2ndアルバム「パシオン 〜言葉に出来ない男です〜」を発売。 6月1日、自身初となるワンマンライブをヤクルトホールにて開催。 10月22日に、4thシングル「逢いたいよ AGAIN」発売。(オリコン シングル演歌・歌謡ウィークリーランキング初登場第1位、総合ウィークリーランキング初登場第24位。) 2015年7月29日に、5thシングル「恋のメラギラ」発売。(オリコン シングル演歌・歌謡ウィークリーランキング初登場第1位、総合ウィークリーランキング初登場第28位。)2016年8月、湯川れい子氏の書下ろしによる「天使の悪戯(いたずら)〜消えて 行かないで〜」をリリース、イマドキ男子の甘く切ない純愛物語(ソング)を唄う。2017年4月12日、魂を揺さぶる唯一無二の歌声、”魂響(たまゆら)の貴公子”として、初のバラード作品となる「人魚のように」(7thシングル)発売。「第28回 日本ゴールドディスク大賞 ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト」受賞。